バストアップ成功方法~サプリメント効果なし!?効果的に胸を大きく~

02.まずバストの仕組みを知りましょう

バストアップ成功方法~サプリメント効果なし!?効果的に胸を大きく~

バストアップを願う女性に、最初に知ってもらいたいのは、「どのようにしたらバストが大きくなるのか。」ということです。

女性のバストの大きさを決定する要素は大きく2つの器官です。

1つ目の器官は「乳腺」です。

乳腺は、子供を産んだときに母乳を分泌する器官で、乳房に15~25個存在しています。この乳腺の発達は個人差があり、発達している人ほどバストが豊かになっています。

2つ目の器官は「乳腺脂肪体」です。
乳腺脂肪体は乳腺を包み込んで、乳腺を保護する役目を担っている皮下脂肪です。
太っている場合は、乳腺が発達していなくても、乳腺脂肪体の量が多いために、バストが大きい人が多いのです。
ただし、この場合は脂肪と変わりがありませんから、ダイエットなどをすることで脂肪が燃焼してしまうとバストもサイズダウンしてしまいますし、加齢に伴い垂れてしまいます。

バストを支える胸筋や胸郭を鍛え、乳腺を発達させてバストのサイズアップを目指すのが美しいバストアップです。
では、どのような方法で、バストにどのような変化が起こるのか?
それらについて、簡単に説明していきたいと思います。

スポンサーリンク

3.ダイエットとバストアップ